水無月ライブ(L11~L14)

7月 1, 2019

あっという間に6月が過ぎた。

あっという間だったけど、仕事、友人、家族等、いろいろおもいが溢れた日々。

そんな中ライブは4本、どれも出会いとつながりを感じるライブだった。

 

2019.6.2谷井大介

20190701_174517-COLLAGE

茨城から谷井大介、通称大ちゃんが塩尻のオンザに来てくれました!

本当に久しぶり、わたし自身本当に楽しみにしていたライブ♪

O.Aはうめむらこじくんととめふくで。

大ちゃんの声もギターも魂も、全身で感じた音宵でした。

 

2019.6.6炎の協演

20190701_174753-COLLAGE

昨年ご一緒した深見順也さんからのお誘いで、焼肉牡丹園さんで唄わせていただきました。

O.Aはhyogiくんととめふく。

ヒョギくんのアツさ、それに負けない深見さんのアツアツさ。

そのアツさでおいしいお肉が焼けちゃいそうでした(笑)

 

2019.6.22友達の輪LIVE

20190701_174958-COLLAGE

塩尻の風待茶房さんにて、お初のアベキヨシさんとFUKUで共演。

常連のみなさまでお店は賑やか、お客さまもお初のみなさまばかりの中でしたが、わたしのMCに返してくださったり、手拍子くださったり、とてもあたたかかった。

アベさんとは最後一緒に唄わせていただき、たのしい時間を過ごすことができました。

 

2019.6.26Acoustic night

20190701_175036-COLLAGE

松本ALECXさんにて、FUKUとして出演。

共演はお若い男子2組と、トーメさん。

最近のアコナイでは、様々な世代の方とご一緒させてもらっている。

若い世代の溢れるパワー、曲調、MCなどに触れることができるのはとても刺激的だ。

暗闇とライトで見え隠れするお客さまの表情や視線が、ライブハウスでの緊張感と解放感と駆り立ててくれる。

今回も目一杯、精一杯、唄わせていただきました。

 

「やっぱり唄が好き!」

「やっぱりライブが好き!」

 

来月もライブのひとつひとつを大切に、唄いますよ♪

 

<Live info>

received_310748346291360

☆おぶ~湯屋ライブ

2019.7.6(土) 14:00~/16:00~ 林檎湯屋おぶ~

リニューアルしたおぶ~さんで、今年3回目のライブです!

一緒にゆったりまったりしましょう♪

 

p20190701-161934

☆とめふくな夜

2019.7.25(木) 19:30~ ミュージックコートHANA

No chage(美味しい料理をご堪能ください)

1年ぶりのご無沙汰、とめふくな夜。

こないだの松本ALECXライブでトーメさんと共演して、やろうと決めました!

久しぶりのとめふく満載ステージを、みなさんとたのしみたいと思います!

ぜひぜひお越しくださいませ♪

 

追伸

p20190630-121440

わたくしの愛甥が、めでたく3歳となりました!

子どもの成長はかけがえのないもの。

ひとつひとつがオンリーワンだ。

元気いっぱい、大きくなぁれ☆

0

memory(L8~L10)

5月 20, 2019

平成から令和になって、10連休が終わって、日常が戻ってきた。

日常が大きく変わったことはないけれど、時を刻む感覚が以前よりも敏感になってきている。

大切にしたいものは自分の中にあるものだけど、それをより切に感じたいと思っているというか。

単純に言ってしまえば、「歳を重ねた(まぁ歳を取ったということ)」なのかもしれないが、それだけではないということも、ある。

 

…という前置きは、置いて。

令和になってライブを3つ、演りました♪

 

☆acoustic night

20190520_090947-COLLAGE

ここのところ、1ヶ月半~2ヶ月くらいに1度のペースで唄わせていただいている松本ALECXさん。

いつもと違ったのは、男性>女性といういつもの縮図ではなく、女性>男性ということ。

お若い2組とおばさんとおじさん(笑)

小沢さん(おじさん/でもみかけと唄声はお若い)とふたりでニヤニヤしながら。

世代が交わること、それに耳を傾けることがナチュラルにできるのも、わたくしがおんがくを愛してやまない理由です。

次回のALECXさんは6/26(水)、みなさまぜひお越しくださいね♪

 

☆フリラat花時計公園

p20190520-092942

5/18フリーマーケットライブ、通称「フリラ」♪

わたしのうたうたいの原点、今年度もスタートできました!

日差しが強くて、フリマで帽子を購入。

人が交わる場所で唄える、たのしさとしあわせが体内をめぐりながら、唄いました。

きもちよかったなぁ☆

 

☆メモリアルライブ

フリラが終わってから、わたしはミュージックコートHANAへ。

この日は、わたくしのおんがく兄貴である関さんの誕生日。

この日に、関さんとしのPのユニット、「K-2UNIT」のラストライブが開催された。

20190520_093133-COLLAGE

関さんはもう、いないけど。

しのP率いるチームK-2UNITが、渾身のステージ♪

やっぱり、K-2UNITは楽曲がいい。

しのPの詞とメロディ、関さんのアレンジとプレイ。

そしていい歳した少年たちが、ステージでは本気にぶつかりあって奏でてた。

わたしは1曲1曲かみしめながら、聴いてました。

隣にSALさんの奧さまと一緒に、涙しながら聴いてました。

DSC_0178

しのPがあんなに汗かいて唄ってたの初めてみた(笑)

それだけ、色んな意味でぐるぐるして、そして本気にさせてくれたひとだったね。

そして、やさしいひとだった。

ひととしてのかたちはここにはいないけど、おんがくとしては色鮮やかにこれからも生きつづける。

唄いつづけようね、しのP♪

 

K-2UNITライブをきいてもうやりきった感満載のわたくしでしたが、この夜におんがく仲間たちでメモリアルライブ♪

20190520_095059-COLLAGE

20190520_095111-COLLAGE

演奏したみんなから、関さんとの思い出、関さんへの思いが次々出てくる。

本当に記憶からはずせない、はなれないひとだ。

received_601320790352113

関さんの妹分と言われて、松本で育まれたトーメ☆FUKUも、めいっぱい、とめふくらしさで唄わせていただきました。

空から関さんとSALさんに「なにやってんだ!」って言われちゃうくらい、演奏ぽしゃっちゃった。

そう言ってくれるふたりの音と声は今でもいつでも離れないから、これからも自身ののビートに刻んでいきます。

 

松本のおんがくを堪能し、昨日はひっさびさに江戸へ。

p20190520-100527

わたくしが所属するバンド、「ばりあふりぃず」の飲み会☆

1999年結成、今年で20周年。

20年つながってるって、家族の次に長い!

だから、久しぶりにあっても、何の違和感や気兼ねなく、一緒にいられる。

わたしのおんがく人生がこんなに長いものになった、きっかけをくれた人たち。

20周年だから、やりますか♪(やれるのか!?)

 

わたしをつないでくれるおんがくに。

わたくしとつながってくれるひとたちに。

ありがとう。

p20190519-125741

0

ありがと平成(L5~L7)

4月 30, 2019

本日で平成時代がおわる。

昭和から平成の時は小学生、実感はあまりなかったけど。

平成の時代に、わたしはギターを持ち、おんがくを始めたわけで。

うぅん、感慨深く。

 

平成最後の月、平成31年4月のライブたち。

☆4/4松本ALECXにてAcousticNight♪

p20190404-183509

わたくしはトップバッター。

仕事を切り上げ、いちもくさん。

きてみたら、出演者で1番乗り。

今日はトップが宿命と思いながら、目一杯唄わせていただきました♪

20190404_212406-COLLAGE

写真は共演者のみなさま。

 

☆4/27アートヒルズ安曇野マーケット

p20190427-112631

p20190427-154736

p20190427-142131

穂高のアートヒルズにて昨年から開催されている「安曇野マーケット」。

衣食住さまざまなお店が並ぶ中、そして春から冬に戻った気候の中、ご来場いただいてたみなさまとともにたのしく唄わせていいただきました♪

個人的には「餅投げ」イベントでひょんとしたことから餅投げ係に!

これがめっちゃたのしかった!

 

☆4/29縄手通り春のストリートパフォーマー

p20190429-161535

p20190429-161414

天気が心配でしたが、FUKUを育んでくれた松本の街を眺めながら、通りすがる海外のお客さまに愛想振りまきながら(笑)

てらちゃんのPA力のおかげで、わたしのおんがくと松本の街に包まれながら唄うことができました♪

 

そして今日開催予定だったアースデイにも出演予定でしたが、天気の影響で明日に延期となりました。

わたしは参加が難しくなりましたが、令和スタートの日ひととおんがくがたのしくステキに出会う日となりますように☆

 

平成13年に松本にきてから今まで、たくさんのひとたちに出会い、支えられ、続けてきたおんがく。

あらたな時代がきても、この流れのまま、たのしみまーす♪

ありがと平成!

そして明日からは…

p20190430-112743

0

おぶ~で唄う(L4)

3月 31, 2019

年度末のライブは、林檎湯屋おぶ~さんでのライブでした♪

p20190330-134727

今年2回目のおぶ~ライブ。

ここのところ定期的に唄わせていただいていて、今日で7回目のおぶ~ライブでした。

よくトーメさんが、「ここでのライブは修行」と言っていますが、わたしも同感。

1時間×2ステージ、どんな構成で、何曲唄うか。

30分前後のステージが多いから、気力、体力をどんな配分で唄うか、なんてことも考えたり。

おぶ~に来ている方々は老若男女幅広いので、選曲も考えたりして。

 

p20190331-192750

実は先日右足を捻挫し、今回は座って唄いました(もうほんとドヂ!)

でもいつもと違った目線で唄うのも新鮮で、お客さまとの高さもそれほど変わらずだったので、いつもより聴いてくださっている方々の表情なんかをみながら唄えました♪

おぶ~さんは4月に改装のため2週間くらい休業とのこと。

この景色で唄う、ひとまず最後のライブ、たのしませていただきました。

お聴きいただいたみなさま、おぶ~のみなさま、ありがとうございました!

次回は6月、リニューアルしたおぶ~さんで唄えることをたのしみにしてます♪

 

明日から新年度、そしていよいよ、新年号発表。

わたしはお仕事で新人さんの教育係になりました。

どんな感じになるか、たのしみです!

 

さ、新年度も仕事も唄も、楽しく、愉しく☆

 

<Live info>

☆4/4 THU 【acoustic night】

藤沢鉄筋/uchiko/ウツミ/小沢コーヂ/梅嶋純一/FUKU

(FUKUはトップバッター!)

OPEN 18:30 / START 19:00 ADV1000yen / DAY1200yen

0

瞬き(L2,L3)

3月 17, 2019

瞬く間に時が流れる。

それは歳を重ねたから、もあるだろうけど。

それなりに、わたしの持ち場で、時にのまれて、時に向き合い、時に考えても考えてもを続けたりをしながら、生きているもので。

 

そして、平成最後の3月も半ば。

久しぶりのなんにもない昨日をおぶ~で過ごして。

p20190316-160406

トーメさんのライブ鑑賞。

久しぶりの唄声に癒され。

 

あ、先日と今月の、わたくしのライブ報告を。

☆Acoustic night

20190316_164801-COLLAGE

2/26松本ALECXさんにて。

今回は4組がエントリー。

はじめましての方、久しぶりの方、ALECXさんのライブも数年させていただいているので、たくさんの方、唄と出会えることがたのしい♪

 

☆わくわくポッケ

p20190307-093200

p20190307-112625

松本日赤乳児院の方に毎年お声かけいただいて、唄わせていただいて。

実は日赤乳児院さん、来月新天地へお引っ越し。

この場所で最後のわくポケで、たくさんの天使たちと一緒に、たのしみました。

もちろん唄ってまもなく、わたしのギターが気になって天使たちが寄ってきて。

唄がおわったら恒例の、ギターおさわりタイム☆

弦を弾いたり、ボディを叩いたり、座ったり、おもいおもいのたのしみ方。

未来たちが生きていくこれからを、わたしたちが創っていくのだな。

 

瞬きの連続が、明日、未来を創るのだ。

 

今年のFUKUはゆっくりペースで唄っていますが。

これから気温があがるとともに、FUKUの活動もあげあげで!(気持ちだけでも!笑)

 

<LIVE info>

received_572807113222013

☆林檎湯屋おぶ~ライブ

2018.10.13(sat) 14:00~/16:00~

 

☆acoustic night

2019.4.4(thu) 18:30/19:00

松本ALECX

1,200yen/1,500yen +drink500yen

藤澤鉄筋/小沢コーヂ/梅村純一/ウツミ/uchiko/FUKU

※FUKUはトップバッター!

 

みなさまぜひぜひお越しくださいませ♪

0